働き者の日本人~経済一流・政治は二流

  • 投稿日:
  • by

日本人は海外の人から見ると、実に真面目で働き者というイメージがあるそうです。

そう現代の日本社会において、仕事に対するストレスはうつ病や生活習慣病、または成人病
などを引き起こしかねないとも言われている深刻なものなんだそうです。

仕事のストレスとは一体具体的にはどの様なものかというと、よく多いのが、上司との折り合いだそうです。尊敬できる上司がいなかったり、叱られてばかりでストレスがたまる...といったもの等、ほとんどが言
い返す事も出来ず、そのままためて我慢するというケースが多いようです。

これではストレスが発散出来ず病気を引き起こしてしまうのも時間の問題でしょうね。
その他では、職場の人間関係の悪化だそうです。特に男女の問題は後々ドロドロするパターンが多いそうです。恋愛は自由ですが別れた後のあの気まずさはなんとも辛いものですよね。

また大人になってからでも存在するいじめ。職場でのいじめも実際多いそうです。いじめにあった人は、最悪心の病になってしまう人も多いそうです。大人になってもいじめを繰り返す人は心が幼稚で意地汚い人間なのでしょうね。

またその他はサービス残業や過酷労働などのストレスや不満なども多いそうです。
YESマンにならずえない事も多い方にとっては耐えがたいストレスですよね。