ロシアのサウナでヒートショック

  • 投稿日:
  • by

ヒートショックとは一体何なのでしょうか。ヒートショックとは、急な温度の変化によって急激に血圧が上下し、心臓に大きい負担がかかり、最悪の場合意識を失い脳梗塞や、動脈硬化を招いてしまう恐れもあるそうです。

実は、寒い外国への旅行中や冬に多い死因の多くに、このヒートショックにより倒れる高齢者が多いそうです。特に肥満症の方や、高血圧、心臓の弱い方等は注意が必要だそうです。

ヒートショックがおきる場所は特にお風呂場の脱衣所やトイレ、台所、玄関等だそうです。肌の露出により余計に体温が下がり、ヒートショックの原因になる様です。

サウナも危険です。それもかなり。ロシアでも倒れる人がいるようです。
予防策としては急激な温度差を作らないようにする事だそうです。脱衣場はヒーターを事前に暖かくしておいたり、お風呂場全体をシャワー等で温めたり、トイレの便座にカバーをしておく等しておく事が大切だそうです。またお風呂の温度は38℃~40℃くらいのぬるま湯にして、20分以上ゆっくりつかり芯から温める事が大事だそうです。

確かに高齢者の方は熱めのお風呂が多いそうです。熱いお風呂から脱衣場に出た時が一番ヒートショックが起こりやすい怖い瞬間だそうです。

また一度倒れる脳に障害が起こってしまうケースが多いそうで、脳梗塞により身体のマヒや、言語障害等が残ってしまうそうです。高齢者だけの問題ではなく、最近は生活習慣病により、若い人でも高血圧や肥満症の方は要注意だそうです。

今年のロシア冬は寒いらしいので気をつけたいと思います。

海外旅行

新年あけまして、おめでとうございます!いよいよ2017年ですね!2000年になって17年。最近やっとこの17年は自分の中でもいろいろあった年だったけど、自分を見つめ直し、自分とは何か。何をしていきたいのか、もう一度人生計画していきたいと思います。もう少しだけわがままになってね..。

さて、早速家族で久しぶりに新年のご挨拶をしに初詣にいってきました!かなり人がやはり多く、お参りするだけでも30分待ちと大変でしたが、それでもせっかく来たし頑張りました。そしてなんとか初詣も済まし、おみくじをひきました。結果は末吉。まぁまぁあまり欲張るなという事ですね。縁談は人に頼るといいといっていました。周りに頼りまくろう。さぁ今年も頑張りまっせ~!!

明日からは、海外旅行です。外国に行くのは、久しぶりなので楽しみです。
いろんな出会い系に期待しています。